e-haSeries

Menu
×Close
Smile!いい歯。
e-haシリーズは、
自費診療のきっかけをつくることで、
歯科経営の安定的な成長をサポートします。

e-haSeriesで、
自費診療の「きっかけ」づくり


自費行動に必要なのは「意識」の向上

自分の歯の健康のためにお金や時間をかけるなどの行動ができる人は、デンタルIQの高い人といえるでしょう。
そしてその行動の裏には、自分の歯の健康を維持したいという「意識」が必ず必要です。
e-haシリーズは、患者の意識を上げることで自費行動へと導きます。

私たちの考えるデンタルIQとは 画像
私たちの考えるデンタルIQ

患者さんの「意識」を上げる仕組みとは

e-haシリーズは、健康信念モデル(※)の考え方を参考にしています。
コンテンツでは患者さんの”罹患性”・”重大性”を高め、"有益性"を伝える情報提供を行います。

※ヘルスビリーフモデル・Becker MHら1975年

健康信念モデル 画像
健康信念モデル

患者さんの興味を高める「きっかけ」づくりとは

歯に関心のない患者に自費治療の説明をしても効果はありません。
e-haシリーズはさまざまな角度から患者の関心を高める役割を担います。
患者が自分事と捉え、興味を持って自費説明を聞くようになるので、自ずと信頼が高まり自費へと繋がるのです。

健康信念モデル 画像
患者の行動心理AIDCAアイドカ(※)とe-haシリーズの役割

※消費者行動モデルAIDMA(アイドマ)の法則をもとに患者の行動心理を想定
(Memory[記憶]をConsert[納得]に改変)

e-haシリーズ製品のご紹介

私たちの考えるデンタルIQとは 画像

医院のさまざまな課題にご利用できます

「自費アップをしたいが、どのように取り組めばよいか分からない…」
「自費アップ以外にも課題があり悩んでいる…」

そんな方には「課題から商品を探す」のページから商品をお探しください。
課題別にオススメできる商品をご案内いたします。

実際に歯科クリニックがよく直面する課題に対応した商品の使い方になりますので、導入後のイメージや効果がよく理解できます。

課題から製品を探す

e-haシリーズのビジョン

"最善の医療の提供による
患者のQOL向上"


お口の健康は、豊かな食生活、若々しさや活発さを維持するために欠かせません。

「家族や友人と楽しく過ごしたい」
「美味しい食事を楽しみたい」
「旅行やスポーツで余暇を充実させたい」

そんなあたりまえの願いも不健康であれば実現が困難です。

むし歯や歯周病は全身の健康に悪影響を与えます。
歯周病はあらゆる生活習慣病を悪化させ、歯の欠損はその人の食生活や外見・運動能力を損ない、日常に支障をきたします。

高齢化が進んだ近年、より幸せに長く生きるため健康寿命を延ばすことが求められています。
そして、そこで歯科医療が果たす役割も大きいといえるでしょう。

"患者さんの一生を健康的でより豊かなものにするために、最善の医療を提供したい"
e-haシリーズは歯科情報の提供を通じて、そんな歯科医院の皆さまのお手伝いをいたします。

お申込み・お問い合わせは
こちら

ご相談やご不明点がございましたら、
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせページへ移動する

ページの先頭へ戻る